キネシオテーピング

キネシオテーピング

薬に頼らない、自然治癒力を最大限に生かしたテーピング治療法。怪我の治療、運動のパフォーマンスUPに!

キネシオテーピングは、筋と同じ30~40%の伸縮性を持ち、痛みの出ているところや、筋出力の低下している部位に、固定しない(固定することも可能)、巻き付けない貼り方をする ことにより、貼付した部位の皮膚を持ち上げ、血液やリンパの流れを改善し、筋や関節の動きをひきだし、痛みや運動パフォーマンスの改善を図るというものです。 つまり、キネシオテーピングのメリットは薬を使わずに、自然治癒力を生かした治療法ということが言えます。

キネシオテーピング説明

陸上選手やサッカー選手などスポーツ選手が貼っているイメージを持つ方も多いかと思いますが、一般的な腰痛や肩痛など治療としても応用できることはいが意外と知られていませんの で、このサイトを見て、キネシオテーピングにより「もしかしたらこの痛みが改善するかもしれない」と心当たりのある方は、お気軽にご相談ください。

※キネシオテーピングは、薬を使った治療ではないので特別禁忌はございませんが、肌の弱い方はかぶれの心配がございますので、事前に問診させていただきます。

キネシオテーピングについてさらに詳しい情報はブログから配信中!

施術料金の確認はこちら

えいわ整骨院の最新情報(カテゴリ別)はこちらから